パパ募集する女性がいる掲示板があると経営者仲間から噂を聞いて

MENU

 パパ募集をしていたマミとメール交換をして、最初だけは前払いでという約束で待ち合わせになりました。
「最初は面接だけでもいいですか?
あのやっぱり騙されたりとかも怖いので、ワンクッションだけおいてみたいんです」
メールの打ち合わせでそのような事も提案されて、それも承諾することにしました。
銀行で30万円を引き出し彼女と約束した場所まで出かけていきました。
車を駐車場に停めて約束した場所まで向かっていくと彼女が先に待っていてくれたのです。
「マミですか」
「はい、浩さんですよね。
今日はよろしくお願いします」
「食事にでも行こうか?」
「はい」
マミは写メと同様にとても可愛い女性で、思いっきり好みだったこともあってハイテンション状態になってしまっていました。
この子を囲う事ができたら、暫くは本気で楽しむことができるなと思いながら、彼女と食事やお喋りを楽しんできました。
「とても優しい男性だから安心することができました。
あの、私も愛人になりたいって思っているんでお願いできますか?」
「自分としても気に入ったから、ぜひ関係を持とう」

その日は、面接だけの約束でしたからセックスをすることはありませんでした。
食事が終わって別れる時に、前払いのお金を手渡してあげるととても素敵な笑顔を見せてくれて安心してしまいました。
「後日メールするから、その時に関係を持つからいいね」
「はい、大丈夫です!」
それから数日たってから連絡を入れたのですが、返信をもらうことができませんでした。
お互いにプライベートな部分は隠したいという事で、Skypeとフリーメールのみの交換でした。
メールでもSkypeでも連絡を取ってみたのですが、彼女から反応を得ることができません。
一体どうしたのか?不安な気持ちになってしまいました。

 

パパ募集中の女性が見つかる安全なサイト
パパ募集サイトBEST5
女性は完全無料男性のみ有料