パパ募集する女性がいる掲示板があると経営者仲間から噂を聞いて

MENU

 現在も独身で生活を楽しんでいるIT関連企業の経営者です。
結婚をするよりも仕事を優先してきましたし、性処理は風俗へ行ったり、たまには援助交際の素人女性とセックスを楽しんでます。
家庭を持つと言うことに対して夢や希望を持つことができませんでしたし、何よりも自由の生活を最優先に考えてきました。
女性もその場限りだと気分も高揚していきますし、今後もまだ暫くは1人の生活を続けていくつもりです。
ただ以前から、女性を囲うということにたいしては興味を抱いていました。
業績も順調に伸びていますし、女性に大枚はたくこと言うことも全く問題ではありませんでした。
ある時、経営者仲間の飲み会が開催されて出席したのですが、そこで面白い話を耳にすることになりました。
同い年の男で、見た目はさえない男なので彼も女性には縁がないタイプのヤツでした。
そんな彼がとんでもない話を始めてきたのです。
その話を聞いた時は、酒の勢いで嘘を吹聴しているじゃないかと思いました。
見た目も冴えない男で女性となかなか関係を作ることができなかったのにもかかわらず、そんなキャラとは真逆の話を始めたのですから。
経営者仲間も彼の話すことを、ほとんど信じていないようでした。
女性を囲うことに成功して、愛人のいる生活を送っているなどという事は、さすがに私にも信じられなかったのです。
なにをカッコつけているんだ彼は、そう思ったのですが彼の口ぶりが自信満々なのには気が付いていました。
もしかしたら本当かもしれないと思って、こっそりと聞いてみると、パパ募集している娘をインターネットで見つけたというのです。
自分自身も女性を囲いたかったですから、早速帰宅してインターネットを検索してみました。

そこにはパパ募集掲示板があり、女性専用掲示板には女性たちの熱いメッセージが書かれていたのです。
自分もパパ募集掲示板を使うかなりの確率を持って相手を探せる気持ちになっていました。
インターネットの世界だから、このような大人の関係をみつけるのは容易いだろうし、冴えない男でも囲うことに成功したのだから自分にはチャンスがかなりあると言う気持ちになっていました。

 

 掲示板にはたくさんの女性たちの愛人関係を求めるメッセージが書き込みされていました。
このような発言ができるのは、インターネットならではの行為ですから、女性たちも積極的にパパ募集をすることができているようです。
何となく経営者仲間が相手を見つけられたのが納得できたのでした。

 

 

名前:浩
性別:男性
年齢:44歳

 

プロフィール:
経営者同士の飲み会があった時、愛人を作ることに成功した仲間が自慢をしてきました。
独身の生活をしている私にとって、定期的に決まった女性とセックスをするという事には憧れを感じていました。
そこで自分もインターネットを使った、愛人探しをしようと決意したのです。